smtwtfs
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
profile
new entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
NEWS!

     ( ̄д ̄)<ブログのランキングに
     参加してみました!
     よろしければ投票してくださいまし。
     (*- -)(*_ _)ペコリ



    ブログランキング

    人気blogランキング

    子供服・子育てブログランキング


「まめ太(仮)の日記」は、皆様からの
コメントやトラックバック歓迎です!
お気軽にどーぞ(*- -)(*_ _)ペコリ

注:エロいのとか迷惑系は当然禁止!

links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
sponsored links



AD
Affiliate Program



アフィリエイト の ジャネット
アフィリエイト の ジャネット


現金化できるビッダーズアフィリエイトプログラム

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -

30:ほやほや

長時間の陣痛と戦い
やっと・・・・・

誕生したまめ太(仮)


カンガルーケアを希望していたサヤは
産まれたてのまめ太(仮)を
胸の上に置いてくれるのを待つ











助産婦さんは最低限の処置をした後
すごい勢いで別室にまめ太(仮)を連れて行く



【 カーテン 】シャッ!





・・・・・かなり心配



週数は満たしていたとはいえ
まめ太(仮)は相当小さかった

低体重児は低血糖になりやすい為
検査をしていたのではないだろうか




その間、ニョッキはがんばったサヤを労う



ニョ「サヤ・・・・・」

サヤ「うん・・・」


ニョ「よくやった!!」

サヤ「・・・うん」




。゚・(ノД`)人(´Д`)ノ ユウショウ!








ニョ「体は?」

サヤ「・・・スッキリ!」

ニョ「そうか・・・」




グッジョブ!! ( ̄ε ̄〃)b




そうこうしているうちに
タオルに包まれた、まめ太(仮)がくる


助「はーい、お待たせ!」



運ばれてきた少女は、とても睫毛が長く
まさに、天使そのものだった

(どことなくガッツ顔だが、それはOK牧場!)
















キャ・・・・・



キャワイイイィィ!!!




ニョ「あれ・・・?

  こいつ、普通よりサルっぽくないぞ・・・

        しかも、紫色してないし・・・」




サヤ「あ・・・・・

  ニョッキそっくり・・・・・」





Il||li _| ̄|○ il||li 






その後、暫く抱いたり眺めたり・・・・・


・・・・・なんともいえない充足の時が流れている


ニョ「チューしてもイイよね!」

サヤ「えーっ・・・(ノ´∀`*)」


ニョ「お前じゃねぇよ!(-∀ー#)

      ・・・・・まめ太(仮)にだよ!



助「パパだけの特権だもんねぇ・・・w」

ニョ「ですよねぇー」







ブッチュー (´ε` ) 






・・・・・ブッチュ










・・・・・ブッチュ

・・・・・ブッチュ

・・・・・ブッチュ

・・・・・ブッチュ

・・・・・ブッチュ!



サヤ「ちょっと!( ;´Д`)病気になるから止めてぇぇー!」




5分ぐらいまめ太(仮)とイチャイチャしていると
助産婦さんが・・・・・


助「身長と体重を測りましょうね。お父さんもきますか?」
ニョ「もちろん!(*゚∀゚)=3 」


体重や身長などを測定する為
まめ太(仮)が別室へ連れて行かれる

サヤはその後の処置もあり
ニョッキもまめ太(仮)と一緒について行く















そこでは何だか解らないライトをあてたり
身長・体重を計ったりするのだが・・・
嬉しくて、ただひたすら見とれていたニョッキは
色々説明された事を、何一つ覚えていない


(* ̄。 ̄*) ポーッ



助「体重は2392g、身長は45cmですね」

やはり、標準よりは全然小さい



カワイイナァ・・・(* ̄。 ̄*) ポーッ



ここで産着を着せられ
体温保持の為、ニット帽をかぶせられる




ラ、ラッパー?









帽子もまた・・・・・



ハァ・・・かわいぃ・・・


・・・ひたすら見とれていると


助「足の裏に名前を書いてください」

と、マジックを渡される





えっ?






マジックなの???






まめ太(仮)の検査が一頻り終る頃

胎盤の処置と切開した傷を縫い
サヤの方もほぼ終わる


ココで再び家族の対面


















・・・・・こんな時間じゃなかったら
ここにナナも居れたのになぁ



(´-ω-`)ザンネン


しみじみしているとサヤが


サヤ「あの・・・」
助「なんでしょぅ?」


サヤ「・・・・・ごはん」


ニョ「おぉ、そうだった!ラーメンとチャーハン頼むか!」

助「食べても構いませんが、軽いものにして下さい」
ニョ「とりあえず茶飲め!」


|彡サッ

昨日の昼に飲みそびれたジャスミン茶を渡す 






ごくっ・・・







ごくっ、ごくっ








ごくっごくっごくっごくっごくっ!




( ̄▽ ̄)=3 プハァー







サヤ「んまぁぁぁぁぁい!もう一本!」

ニョ「一気かよっ!!(-д-;)」



・・・とはいえ
半日以上飲み食いナシでは仕方ない


サヤ「もっと飲みたい!」
ニョ「じゃぁ、食べるものと一緒に買ってくるよ!」






【 病院 】ε=ε=ε=┌(;*´Д`)ノイッテクルゥ





急いでコンビニへ向かい
サヤの好物をカゴへ放りこむ



ニョ「ジャスミン茶と、おにぎりとおにぎりとおにぎり」




【 レジ 】ピッピッ


店「ありがとうございました」
ニョ「よし!」






今度は直ぐに帰ります










(´ー`)y━~~フゥ






・・・・・一服したらね





))) サササッ





【 コンビニ 】ε=ε=三ヽ( +´∀`)ノカッテキタァ







暫くの間、まめ太(仮)をはさんで食事を摂り
再び、束の間のイチャイチャタイム!


ニョ「まぁーめタン!」


ブッチュー (´ε` ) 

・・・・・ブッチュ





サヤ「・・・かわいいわぁ」


ブッチュー (´ε` ) 

・・・・・ブッチュ





ホッペが脹れあがらんばかりに
右から左からキスの嵐!

イタリア人だって
こんなにキス攻めにはしないだろう


・・・・・ブッチュ
・・・・・ブッチュ
・・・・・ブッチュ
・・・・・ブッチュ

・・・・・ブッチュ






【 時計 】チッチッチッ



・・・そんなこんなで、約2時間が経過


お名残惜しいが、お別れの時間に


ニョ「今日はゆっくり休めよ」
サヤ「うん、ニョッキもね」

ニョ「面会時間になったら、ナナと一緒に来るよ」
サヤ「あーい」


・・・・・数時間後にまた会おうね、まめタン
















at 00:27, まめ太(仮)の日記, 出産

comments(0), trackbacks(1)